2011年07月14日

タテトラ 25.75

2011年の年始め・・・

今年は何か新しいことに挑戦してみようと思い立ち・・・

エントリーしちゃいました。「館山わかしおトライアスロン」!!


という訳で7月10日 人生初のトライアスロン大会に参加してきました〜。

20110710_005.jpg
【7月9日 土曜日】

何年かぶりにアクアラインを通って千葉県へ

休日上限1,000円は終了しちゃいましたが、アクアラインは平成26年まで800円だそうで・・・

こういう社会実験なら大いに歓迎! いつでも被験者になります。

道も空いてるし、あっという間に館山到着!!

市内で昼食を済ませ、受付をするため会場へ

20110709_002.jpg

車を降りたら・・・ウッディ〜夫妻登場!!

なんか髪の毛濡れてますけど・・・


聞けば一足先に到着して既にひと泳ぎしてきたとの事。

そういえばジャパンカップの時もスギ林の中をトレイルランしながら登場したっけww

リポビタンDのCMを地でいく「ファイト一発」な夫婦です。(≧∇≦)

20110709_004.jpg



受付とブリーフィングを済ませ、サッシャ、白戸太郎という豪華MCと日本を代表する男女トライアスロン選手を交えてのウェルカムパーティー

20110709_005.jpg



その後ホテル近くのお寿司屋さんでウッディ〜夫妻と前夜祭

景気付けに「極め海鮮丼」!!

20110709_013.jpg

翌日のスイムで溺れて死んじゃうかも知れないし・・・ (;^ω^A


いや〜さすが地の物。 旨かったッス



【7月10日】

4時起床。 まだ薄明かりのなか、チェックアウトして、いざ会場へ

クッキリと海面に浮かぶ富士山。

20110710_002.jpg

埼玉で見るより大きい感じがします。


振り返ると東の地平線から太陽が・・・

20110710_001.jpg

梅雨明け宣言翌日の今日も暑くなりそうです。


早起きしたお陰で車を会場近くに停められたものの、私の出場するレースまでまだ6時間以上あります。 ^^;


午前7時 バイクの試走許可が出たので軽くコースを一回り

実はこの館山トライアスロンは海上自衛隊館山航空基地の広大な敷地の一部を使って行われ、バイクコースはヘリコプター飛行場の中を通ります。

20110710_010.jpg

館山特有の西風が吹いて、コースの約半分は向かい風になりそうです。


ローカルルールによりトランジッションがバイクとランで別の場所に設けられ、それぞれに必要なものをセットします。

20110710_008.jpg
20110710_009.jpg

よく考えて置いておかないとレースが始まってから「あれ〜」なんて事になるので要注意です。

スイム、バイク、ランの3種目でトライアスロンといわれますが、このトランジッションは第4の種目と称されるほど上位選手の間では重要なものとなるそうです。


午前8時30分 スタートの合図とともに第1ウェーブの選手達が一斉に海へ

20110710_019.jpg

既に気温は30℃近く レースとは言え海の中の方が気持ち良さそうです。


我らがウッディ〜夫妻は51.5kmのオリンピック・ディスタンスに出場です。

早くも1.5kmのスイムを終えてバイクパートへ

20110710_053.jpg

5kmのコースを8周回します。


うな子さん ガンバレ〜

20110710_074.jpg

ファイト! ウッディ〜

20110710_101.jpg


TDFも顔負けのサッシャ&白戸太郎の実況でレースも盛り上がります。

20110710_103.jpg


あっという間に40km走ってランパートへ

20110710_124.jpg

20110710_127.jpg

1周2.5kmのコースを4周。

そろそろ自分の出番なので準備してたらウッディ〜さん達もうゴールしちゃってました。(ノ゚ω゚)ノ

うな子さん 笑ってるし・・・

恐るべし「ファイト一発!」夫婦です。



11時50分いよいよ第5ウェーブ25.75kmのスプリント・ディスタンスのスタートです。

20110710_136.jpg

炎天下で着るウェットスーツは辛いッス。 早く海に入れてくれ〜


スタートの合図とともに一斉に海へGO!!

20110710_138.jpg

とは言え、先頭や中央では激しい水中バトルに巻き込まれてしまうため、少しタイミングをずらして集団の左後方に位置します。

それでも前後左右他の選手にぶつかったりぶつけられたり・・・

集団で泳ぐってことを生まれて初めて体験しました。

群をなして泳ぐ鰯の気持ちが少しわかったような・・・(^ω^*


結構風が強くて海面はチョッピー。

息継ぎで波を被って海水飲んじゃったりしますが、慌てることなく順調に最初のブイへ

ウェットスーツのお陰で浮力はあるし、直ぐ近くをライフセーバーが伴走してくれるので安心です。


それにしても海がきれいで、一生懸命泳ぎつつも海中の景色を楽しむ余裕もありました。

そんな訳でコースから少し外れてしまい第2ブイを大きく廻ってビーチへ。

段々と浅くなるにつれもう少し泳いでいたいという気になります。

20110710_148.jpg


トランジッションでバイクに乗り換え、向かい風の中コースイン。

20110710_158.jpg

実戦初投入のARGON E-80は快調に速度を上げて、40km/h前後で面白いように前走者を追い抜いてい行きます。

が2周目に早くも脚が・・・orz

1周目でちょっとハリキリ過ぎちゃったのでランに支障が出ないよう、少しペースを落とし3、4周と回ってバイクパートを終えます。


ランニングシューズに履き替えランコースに入るなり、一瞬よろけてしまいました。

脚におもりが付いてるみたいで走りづらい。

「これを往復すればゴールだし・・・」と思ってトボトボと走り出します。

折り返し地点でボランティアのお兄ちゃんが「これを手にしてください。」と輪ゴムをくれました。

???

よく考えたらランはコース2周だったっけ・・・ ( ̄▽ ̄;)!!

意識朦朧としてくると何周したかわかんなくなっちゃうので周回の度に輪ゴムを手に巻いてくれるんですね。


どっかに輪ゴム落ちてないかな〜    ヾ(~∇~;)


どうにか1周の折り返しへ

20110710_172.jpg

フェンスの向こうから既にレースを終えたウッディ〜夫妻から「ガンバレ〜」の声。


「ヨッシャ〜あと1周!」と声援を背にガンバって走りたいところですが、既にペース上げるような余力も気力も残ってません。


早く終わりにしたい・・・ 

ただそれだけを原動力にどうにか2周を終えてようやくゴール!!

20110710_177.jpg


時間は1時間38分でした。


エントリーを決めてから約半年・・・

泳いだり、走ったり、漕いだり・・・あれこれとやることが多くて結構大変な競技ですが、「やりきった感」は格別のものがありますね。

思った以上に楽しい競技でした。


ご一緒いただいたウッディ〜ご夫妻、本当にありがとうございました。

20110710_028.jpg


本大会、トレーニング期間を含めていろいろサポートしてくれたyukoさんにも感謝です。

20110710_013.jpg


来年は51.5km・・・か? (;゚△゚)

posted by Nori8 at 23:46| 埼玉 ☀| Comment(3) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
>Nori8さん
一言『凄い!!』
トライアスロンバイク姿も完璧ですね。かっこえ〜。
いつの間にかNoriさんはもう違う世界の人になってしまったんですねぇ。
Posted by パークラ at 2011年07月15日 00:32
ひょえー。Nori8さんスゴイです。
自転車だけじゃなく、スイム&ランのトライアスロンとは!!
天気も良くて気持ちが良さそうですね。
来年はyukoさんも出場したりして?
Posted by なす子 at 2011年07月15日 14:13
パークラさん

何度か走ってようやくエアロポジションに慣れましたが、いまだに荒川RCの車止めは減速しないと通過できません〜(笑)

>いつの間にかNoriさんはもう違う世界の人になってしまったんですねぇ。

いえいえ・・・
自転車に絡む何か新しいことをやってみようと思った結果「トライアスロン」だっただけです。
トライアスロンは別名「アイアンマンレース」とか言われてますが、私まだまだその域には達してません。
さながら「アイアムアマン」ってとこでしょうか・・・ ^^;

なす子さん

私の出場したスプリントディスタンスというのはそれほど距離もないし、時間が掛からないので飽きっぽい私向きです。(笑)
暑いときはスイムを長くするとかルール改正してくれると有り難いのですが・・・

毎年出るのは大変なので1年おきに交代で出ようかと・・・

Posted by Nori8 at 2011年07月15日 18:38
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。