2011年10月05日

はしろうふくしま! ジンギスカップ

今年のテーマ「チャレンジングイヤー2011」(だっけ?)第2弾!!

というわけで会津磐梯山の麓、猪苗代の南が丘牧場で人生初のXCレースに挑戦してきました。

IMGP4028.jpg



せっかくMTBを買ったんだし、一度くらいはレースに出てみたいな〜とは思っておりましたが、かのSDA王滝はちょっと敷居が高そうだし・・・

たまたまネットを見てたら、福島県の猪苗代町でなにやら面白そうなMTBレースが行われているらしい・・・

その名も「ジンギスカップ

南が丘牧場の広大な敷地の中に一周6km、各所にテクニカルなセクションを設けた本格的なコースです。

コースの監修はアテネオリンピックMTB日本代表の竹谷賢二さん、ゲストはMTBプロライダー山本和広さん

とはいえ、大掛かりな大会ではなく、ふくしまや東北のMTB愛好家と牧場スタッフ、地元ボランティアによって開催されるアットホームなローカル大会。

これならどうにか完走できそうかな〜ということでエントリーしてみました。


【レース前日】

受付を済ませ、早速試走開始です。

XCレースは試走が命。

ゆっくり走ってじっくりコースを下見します。まずは「下り2号線」と呼ばれる坂。

何とか普通に下れそう・・・

次は「T.K.キャニオン」と呼ばれるジャンプ台か・・・

「キケン」て書いてあるので、ゆっくり越えることにします。

IMGP4064.jpg

ピークを越えると・・・

IMGP4065.jpg

????

あれ?? 

一瞬空が見えて・・・  一回転して着地。。


何が起こったか把握しきれていないうちに、「グシャ」という嫌な音と共に脳天に衝撃が・・・

IMGP4066.jpg

「T.K.キャニオン」のキャニオンってこれの事だったのね〜

速度が遅すぎて峡谷を越えられず、見事に前輪が峡谷に嵌り、背負い投げ喰らって投げ飛ばされ、着地したところにMTBが降ってきましたww

近くで立ち話をしていた竹谷さんが「大丈夫ですか〜!!」と駆け寄ってくれましたが、綺麗に着地が決まったので肘を擦り剥いただけで、幸いたいした怪我はありませんでした。

すっと立ち上がって「大丈夫で〜す」とお応えしましたが・・・

お気に入りだった2代目モストロがご臨終...orz


体の傷より心の傷が・・・ ヽ(TдT)ノ


その後知りましたが「T.K.キャニオン」のT.K.って竹谷賢二の事だったのね〜 (=゚ω゚)


気を取り直してコースの下見を続けるものの、その他の難所といわれるセクションはことごとく迂回路を通ってキケン回避 ( ̄ー ̄

IMGP4034.jpg
(「魔女っこ岩」と呼ばれるセクション 因みに写っているのは私・・・ではありません ^^;)

本番は安全優先で行くことにします。


【レース当日】

磐梯山が綺麗に見渡せる気持ちのいい朝。

IMGP4031.jpg

開会式のあと、各クラスのレースが始まり、いよいよ我々の順番。

6kmのコースを2周します。

一晩寝たらヘルメットが逝ってしまったショックは乗り越えられたので、本番で再び「T.K.キャニオン」にチャレンジしてみることにしました。

スピードが出てたらたぶん大丈夫でしょう・・・


という訳でレーススタート!!

IMGP4036.jpg

スキー場のゲレンデみたいな牧草地の「登り1号線」を登り、松林をグルッと回って「下り2号線」へ

IMGP4038.jpg

そのままスピードをキープしていざ「T.K.キャニオン」へ

IMGP4039.jpg

どうにかクリア!! 


ペースの加減がよく分からないので一周目は結構ペースを上げて走ってみました。

といってもクラスでは後方ですが・・・

登ったり下ったり、心臓が飛び出そうなくらい苦しい〜

心拍はたぶん360bpmをオーバーしてたんじゃ・・・ ヾ(--;)

IMGP4043.jpg

それでも8人ぐらい抜いて、コースの後半のセクション「激落ちくん」。

斜度40度近くある10mぐらいの坂ですが・・・ちょっとビビって1周目は迂回コース。ヾ(~∇~;)

しかし迂回路を廻っているうちに後方の人にパスされちゃいましたw

やはり行かねばならぬのか・・・


ふたたび「登り1号線」を登って2周目へ

IMGP4047.jpg

そして「T.K.キャニオン」ジャ〜ンプ!!

IMGP4048.jpg

かなり腰が引けてますが・・・(;^ω^A

どうにかモストロの仇は討ちました。(笑)


1周目で張り切りすぎたせいで2周目は完全にペースダウン・・・

滅多に走れない6kmものMTBコースを楽しむことにします。

IMGP4052.jpg

1周目でパスした「激落ちくん」「魔女っこ岩」もクリアして最後の一踏ん張り「登り1号線」

IMGP4054.jpg


なんとかゴ〜ル!!

IMGP4056.jpg


完全に燃え尽きました・・・

IMGP4057.jpg

私の後には数人しかいないトホホな成績でしたが、XCレースの難しさと楽しさを知りました。


でもってレースの後はお楽しみの「ジンギスカン」!!

ナントこの「ジンギスカップ」エントリー費が3,500円とリーズナブルな価格設定ながら、昼食に南ヶ丘牧場の「ジンギスカン」まで頂けるというたいへん美味しい大会なのです。

たかだか12km走っただけですが、かなり腹ぺこなのです。

IMGP4061.jpg

ジンギスカン ウマーーーッ!! \( ̄▽ ̄)/


そして表彰式の後は、お楽しみじゃんけん大会!!

スペシャライズド、キャノンデール・・・協賛企業や地元の野菜など豪華景品の数々ですが、どうしても2回戦以上進むことができません...orz

と思ったら・・・

yukoさんファイナル進出!!

IMGP4073.jpg

キャノンデールグッズと地元野菜、山本選手のサイン色紙をゲット!!

IMGP4079.jpg


今回初めてのXCレースに出場しましたが、ロードのヒルクライムやクリテリウムとはまた違った度胸と勢いがないとクリアできないレースなんだな〜と思いました。

脚力・持久力はもちろんですが、それぞれのセクションでもテクニックが必要だし・・・XCレースってなかなか奥が深いレースですね〜

そして何よりレース後のジンギスカンは最高でした!

腕を磨いてまた来年も参加したいと思います。


最後に大会事務局の皆さん、コース設営に携わってくださったスタッフの皆さん、ボランティアでお手伝いしてくれた地元猪苗代高校の生徒さん 本当にありがとうございました!!
posted by Nori8 at 00:03| 埼玉 ☀| Comment(2) | 自転車 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ジンギスカップに参加されたんですね!
昨年から参加したかったのですが、今年は誰も同行者が現れず、参加を断念しちゃいました。
ブログを読んでても楽しい雰囲気がめちゃくちゃ伝わってきて、とっても羨ましいです。
私も来年は参加したいな〜
お疲れさまでした。
Posted by イモグラブ at 2011年10月05日 08:26
イモグラブさん
お久しぶりです! ジンギスカップ楽しかったですよ〜
来年は山本選手にちなんだ「カズ・男坂」という迂回路付きの激坂(登り)セクションが追加されるそうです。(笑)
来年はぜひ出場してください!!
Posted by Nori8 at 2011年10月05日 21:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。