2013年02月14日

雪山講習

2月の連休は長野県山岳総合センターの「雪山講習」に参加してきました。

20130209_008.JPG.jpg

年間を通じて登山技術を学ぶリーダーコース生と一般参加の我々を含む約40名が、8班編成で鹿島槍ヶ岳の麓、黒沢尾根周辺で2泊3日のテント泊・雪洞泊の訓練を行います。

【2月8日(金)】
大町にある山岳総合センターに集合。
まず始めにリーダーコース班の主任講師による「冬山の魅力と安全」についての講義。
雪崩に巻き込まれた人の映像などを見せられ、かなりナーバスになってしまいました。

講師曰く「この講習で生きて帰るための技術を身につけてください。」

ハイ しっかり学ばせていただきます!(*゚□゚)/

続いて各班に別れて自己紹介と役割決め、ルートの確認と食料計画の立案。
その後、一人3,000円分の食費を割り当てられ、計画にもとづき近くのスーパーまで買い出しに出かけます。

食材の下ごしらえやら大型テントの設営方法確認、共同装備の振り分け、パッキングなどやることは盛り沢山。
交流会も早々に翌日からの雪山行動に備えて22時30分に就寝。


【2月9日(土)】
大型バスでサンアルピナ鹿島槍スキー場まで移動。
20130209_011.JPG.jpg

リフトを2本乗り継いでスキー場の最上部へ向かいます。

スノーシューやワカンを装着しいよいよ雪山へ突入。

20130209_014.JPG.jpg

地形図を片手に樹林帯の中をルートファインディングしながら小一時間ほど歩くと、突然、展望が開けて鹿島槍と爺ヶ岳がドーンと飛び込んできました。

20130209_028.JPG.jpg

前日までの予報に反して、チョーいい天気!! うっとりするような景色に見とれていたら

講師曰く「これじゃ訓練にならねーな〜」って

初日ぐらいは大目にみてくださいよ〜 (;^ω^A

20130209_036.JPG.jpg

読図練習や雪尻の回避方法などを教わりながらさらに4時間ほど歩き、宿営地へ到着。

整地してから8人用スタードームを設営。
20130209_043.JPG.jpg

大事な用足し場も設営。(笑)
20130209_042.JPG.jpg

第1日目の夜はすき焼きを食べました。


【2月10日(日)】
小雪の舞う中、朝7時より行動開始です。

20130209_045.JPG.jpg

雪山講習2日目は雪崩埋没者捜索の訓練。 テント場から少し離れた山中でビーコンを使ってサーチ&レスキューの実践を行います。その後、2mほど雪面を掘り、雪質変化の確認と弱層テストの講習。

寒いのとやならければならないことが沢山あって写真を取る余裕がありませんでした。 ^^;)


午後からはビバーグ雪洞掘りです。16時までに6人が寝られるほどの雪洞を掘らなければなりません。

雪洞に適した斜面を選んで入り口を決め、交代で掘り進んで行きます。

20130209_047.JPG.jpg

掘削係、雪出し運搬係と各自の持てる力を総動員。

20130209_049.JPG.jpg

20130209_050.JPG.jpg

掘ること約3時間 腕は疲れるし、腰は痛いし そろそろ限界かと思われた頃、ようやく完成。

20130209_055.JPG.jpg

みんなで頑張った甲斐があって広い空間が出来上がりました。雪洞内はほぼ0℃を保ち、テントよりも暖かく快適。

20130209_056.JPG.jpg

山の話で大いに盛り上がり、楽しい宴とともに雪山訓練最後の夜を過ごしました。

20130209_061.JPG.jpg

こんな立派な雪洞に1泊しかしないなんて勿体ないですね。


【2月11日(月)】
一晩中降り続いた雪は朝になっても止むことはなく、周りのものを覆い尽くしてました。

20130209_065.JPG.jpg

装備を確認し、膝上まである雪を交代でラッセルしながら帰路につきます。一昨日のトレースは見る影もなく、地形図とコンパスを頼りにルートファインディング。

横殴りの雪に見舞われ何度か小休止を繰り返し、どうにかスキー場に到着。

20130209_066.JPG.jpg

初めて会った人達とパーティを組んでの2泊3日の山行は少々不安ではありましたが、そこは同じ山を愛する仲間同士・・・

雪山講習を通じて、各自の役割を全うし協力し合って無事完遂できたことは大きな収穫でした。


雪山の魅力と怖さを十分に感じることのできた3日間でした。

さて、習ったことをどこで復習しようかな〜
posted by Nori8 at 23:24| 埼玉 ☔| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。