2013年03月10日

那須岳で雪山講習

今回も山ネタです。^^;

今日は栃木県山岳連盟主催の雪山講習会に参加してきました。

R0019002.jpg

那須岳周辺でアイゼン・ピッケルを使った雪上歩行訓練です。
予報では午後から天気が崩れるとのことで各班で状況判断による行動です。

R0019006.jpg

9時前に大丸駐車場を出発し、疎らに雪がついた那須岳を目指します。

R0019005.jpg

天候は快晴。気温は15℃ほど、ちょっと登っただけで汗がじんわり・・・


雪はクサクサでツボ足でも歩けてしまいます。

そのまま歩いて頂上までいけそうですが、せっかくなのでアイゼンを装着。

R0019010.jpg

樹林帯を抜けると風が強くなってきたので、耐風姿勢の練習。

その後、滑落防止訓練ができそうな谷筋に移動し、トラバース歩行、滑落防止姿勢、ツェルトを使ったスノーマウントの作り方などを教わりました。

R0019018.jpg

R0019020.jpg

11時ごろ天候が急変。あっという間にあたりが見えなくなり、強風と降雪が吹き付けます。
気温は0℃まで急降下。しかもピッケルを刺していないと飛ばされてしまいそうです。

訓練を早々に切り上げて駐車場へ。

この天候の急変は山に限ったことではなかったようですが、それにしても春山の怖さを身をもって体験しました。


そういえば土曜日は、なかなかスタートできなかった自転車活動を再開・・・
大芦橋周回約50kmでヘロヘロでした。f(^^;)

こっちの方もそろそろ鍛えなおさないと・・・

 
posted by Nori8 at 23:22| 埼玉 ☔| Comment(0) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。