2013年03月17日

天狗岳で総合演習

先週後半から一気に症状が悪化した花粉症・・・

目のかゆみに、鼻水ダラダラ...orz

ならば花粉が飛んでこない場所へ避難だ〜 ってことで雪山へ ^^;

201300316_061.jpg


これまでいろいろな講習会に参加して学んだことをフィールドで実践すべく、雪山入門に適した八ヶ岳連峰の天狗岳に行ってきました。

午前7時過ぎ、渋の湯駐車場を出発。

201300316_008.jpg

橋を渡って登山道に入った途端、黒光りするツルツルの氷・・・

うまく回避すれば通れそうですが、斜面も急だしこの先どうなってるかわからないので早々にアイゼン装着。

しかし、最初の関門を通過するとあとは締まったトレースだったのでツボ足でもいけたかも

201300316_009.jpg

シラビソやコメツガの林を気持ちよく進んで、いいペースで高度を稼ぎます。

時々足を止めてコンパスと地形図で位置を確認。 といってもしっかりトレースついてますが・・・^^;

でもまぁ要所ポイントをちゃんと掴めたのは成果でした。


2時間ほどで通年営業のヒュッテ黒百合に到着。

201300316_012.jpg

すぐ横にはテント場も・・・

201300316_014.jpg

こんどはテン泊もしてみたいですね〜


天気は最高ですが、樹林帯を抜けると風が強い・・・


中山峠から稜線を通って、まずは東天狗を目指します。

201300316_019.jpg


アイゼンとピッケルを駆使して雪の斜面を登っていきます。

201300316_022.jpg

ピークに近づくにつれ斜度がかなりきつくなってきてちょっと緊張。

201300316_026.jpg

大きな岩をなんどか回り込んで、ようやく東天狗のピークに到着。

201300316_035.jpg

軽く補給して、西天狗へ向かいます。

201300316_042.jpg

ピーク直下の急登を登りきると

201300316_046.jpg

2,646mの西天狗岳山頂。

201300316_055.jpg

広い山頂からは北アルプス、中央アルプス、南アルプス、谷川連峰、赤岳、阿弥陀岳、蓼科山と360度の大パノラマ! 

素晴らしいの一言です。 

ずーっと見ていたけど風が強くて寒いので下山します。

下りは尻セードで一気に下降!と思ったけど

201300316_067.jpg

止まることなく樹林帯に突っ込みそうなのでやめました。r(^ω^*


帰りは急斜面を避けて、東天狗下の巻道をトラバースしながら中山峠へ

201300316_075.jpg



黒百合ヒュッテで再び補給して、往路と同じ樹林帯を下ります。


トレースは適度な緩斜、踏み固められて平らだし・・・

なら、走るしかないでしょ!!

201300316_077.jpg

てな訳で雪上トレラン開始!

すれ違う登山者が皆目を丸くして驚いてました。(;^ω^A


登りの時より汗をかいて、1時間ほどで渋の湯の到着。(笑)

201300316_079.jpg

天候に恵まれて、素晴らしい雪山登山となりました。

テント泊もしてみたいし、来シーズンも、また行きたいと思います。
posted by Nori8 at 23:02| 埼玉 ☔| Comment(2) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
素晴らしい景色ですね。
天気さえよければ自分も行ってみたいです。
Posted by サトシ at 2013年03月18日 13:22
サトシさん

天候に恵まれてラッキーでした。
雪山は天候が安定していないとやっぱり怖いですからね〜

私が撮ると露出アンダーの写真ばっかりになってしまいました。サトシさんならもっと素晴らしい写真になりそうですね!
Posted by Nori8 at 2013年03月18日 21:07
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。