2014年01月04日

トレランで始動

年末の暴飲暴食がたたり、消費税増税よりも早く体重は既に8%アップ・・・

気をつけなきゃとわかっているのに毎年同じことを繰り返しております。 ┐(´-`)┌

年が明けたら・・・という訳で、2日は川越の成田山まで自転車で初詣に出かけたものの、往復30km満たない距離なのに北風に弄ばれヘロヘロ、おまけにお尻が痛くなるという情けない状態・・・ orz

3日は日帰りで雪山へ出かけようかと思っていたのですが、帰りに大渋滞に巻き込まれるのは目に見えていたのでやめました。(;^ω^A

ならば近場でトレランでもしようではないかということで、本庄児玉にある稲沢ハイキングコースへ行ってみました。

稲沢地区の里山を繋いだハイキングコースで、地元の地権者の方たちが整備したらしく、延長5.3km、徒歩3.5hほどのコースです。

下稲沢の登山口で登山者カードを記入して、ランニング開始〜

20140103_002.jpg

とは言ったものの、わずか数百メートルで息が上がり、ゼーゼー・ハーハー

ランじゃなくて歩いて登りました。r(^ω^*)

大きな竹林を抜けて・・・

20140103_004.jpg

最初のビューポイントまで30分ほど登ります。

20140103_007.jpg

稜線からはラン開始〜

20140103_006.jpg



アップダウンの連続するなかなか面白いコースでした。

20140103_011.jpg


落ち葉でトレイルがよく見えないのですが、ところどころ案内標識もあるし、どれぐらい進んでいるかがわかるようになっているので、迷ったりすることはありません。

20140103_008.jpg

途中、何カ所かあるビューポイントから、上州方面の眺めもグッドでした。

20140103_015.jpg

走ったり、歩いたり1時間50分ほどで下稲沢の登山口へ戻り、トレラン終了。

途中すれ違ったのは2組のハイカーだけ・・・ 落ち葉を踏む音しか聞こえない静かなハイキングコースでした。

春にはたくさんの花が咲くようなのでまた行ってみたいと思います。
posted by Nori8 at 01:09| 埼玉 ☔| Comment(2) | 山登り | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こちらは1月4日始動のはずが、有楽町の沿線火災の煽りを受けて帰れませんでした(笑)

なかなか素敵なコースですな。ハイキングなら。
先日歩いた鐘撞堂もトレランには良さげでしたよ。
Posted by テツ at 2014年01月04日 08:07
テツさん

新年早々災難でしたねww

あの火事ではホントに多くの帰京客が大変な目にあったと思います。

稲沢ハイキングコースは変化に富んでて面白かったです。
鐘撞堂コースは明日トレランで走ってきます(笑)
Posted by Nori8 at 2014年01月04日 22:23
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。